サイトマップ
期間:平成29年2月4日(土)~3月5日(日) 
   10:00〜18:00
   (毎週月曜日定休日)
場所:伊丹郷町館(旧岡田家住宅)
同時開催:
 ★ 明治・大正・昭和の雛飾り展 
 ★ カルタ・すごろく展(文化財愛護カルタほか)

hina29.png
○期間:平成28年10月30日(日) 13:30~
○会場:昆陽池公園 ~ 一帯 
集合場所:昆陽池公園西側入口(松ヶ丘バス停側)

 (文学碑13基の作者) 
(1) 夏目 甕麿
(2) 西行 法師
(3) 日野 草城 
(4) 上島 鬼貫 
(5) 大弐 三位
(6) 読み人知らず
(7) 藤原 定家
(8) 待賢門院 堀河
(9) 高市連 黒人
(10) 村上 潔夫
(11) 中村 良臣
(12) 慈円
(13) 上島 鬼貫

受講希望者受付開始:10月15日(土)より
受付時間:10:00~18:00(定休日 月曜日)
受講定員:40名(先着順) ・雨天決行
受講料 :100円(傷害保険料等...当日徴収します)
お申込み・お問合せ:伊丹市文化財保存協会
伊丹市宮ノ前2-5-28(伊丹郷町館内)
TEL/FAX 072-772-8830

主催:伊丹市文化財保存協会
共催:伊丹市教育委員会

bungakuhi16.png

○期間:平成28年11月 12日(土) 14:00~15:30
○会場:「 長 寿 蔵 」2階 ギャラリー(小西酒造株式会社)にて

テーマ:「口酒井の縄文人にせまる」
講師:兵庫県立考古博物館 学芸員 深井 明比古 氏

受講希望者受付開始:10月15日(土)より
受付時間:10:00~18:00(定休日 月曜日)
受講定員:100名(先着順)
受講料:無 料
お申込み・お問合せ:伊丹市文化財保存協会
伊丹市宮ノ前228(伊丹郷町館内)
TEL/FAX 072-772-8830

主催:伊丹市文化財保存協会
共催:伊丹市教育委員会
後援:小西酒造株式会社

relay16.png

実施日:平成28年11月7日 (月) 午前8時30分出発 

行 先:徳島県方面 「阿波十郎兵衛屋敷」、「ドイツ館」淡路ハイウェイオアシス 」

集合場所:伊丹郷町館内「旧岡田家住宅」西駐輪場(市内宮ノ前2丁目5番28号) 

参加費:会 員 7,000円 非会員 7,500円 

募集人員:45名 

昼 食:徳島観光ステーション「阿波之里」  

コース:旧岡田家住宅(8:30出発)=宝塚IC=中国道・北神戸線・神戸淡路鳴門道(淡路SA・トイレ休憩)=鳴門IC=阿波十郎兵衛屋敷・浄瑠璃・資料館見学(10:45)=阿波之里・昼食(12:20)=鳴門市ドイツ館(13:50)=鳴門IC=淡路ハイウェイオアシス・庭園散策等(15:40)=神戸淡路鳴門道等=宝塚IC=旧岡田家住宅(17:30頃着)の予定。 


申込受付:9月1日(木)より 午前10時~午後5時の間 (事務所備付けの 「申込書」に記入) 

     伊丹郷町館(旧岡田家住宅内事務所)にて ただし、月曜日は定休日です。 

申込締切:11月1日(日)、なお定員になり次第締め切らせて頂きます。 

お問合先:伊丹市文化財保存協会 TEL・FAX 072-772-8830(直通) 

テーマ: 「人の世のうらおもて」(全5回) 
 「今昔物語集」や「宇治拾遺物語」などの説話集を読み解きながら、いつの時代も変わらない人の世や、人の心の「うらおもて」をそっとのぞき見してみましょう。

第1回  9月28日(水)「今昔物語集」を読む
第2回 10月 5日(水)「今昔物語集」を読む
第3回 10月12日(水)「今昔物語集」を読む
第4回 10月19日(水)「宇治拾遺物語」を読む
第5回 10月26日(水)「宇治拾遺物語」を読む
◎いずれも午後 1 時 30 分〜3 時まで(午後1時より受付) 

講 師: 大森 亮尚(あきひさ) 氏(古代民俗研究所代表)
会 場:「いたみホール3階大会議室」
受講料:全5回受講 5,000 円・1 回単位受講1回 1,500 円
    初回開催日の会場受付にて頂きます。
定 員:45名(定員になり次第締め切ります。)
平成27年9月1日(木)より受付(10:00〜17:00)

お申込み・お問合せ:伊丹市文化財保存協会(旧岡田家住宅内事務所)
  事務所へ直接お越し下さい(休日:毎週月曜日)。
  なお、電話(772-8830)でも受付けます。

(次の画像をクリックするとPDF形式の書類が開きます。)
minzoku16.png
テーマ :「 巻十六を読む」
 巻十六は巻頭に「由縁有る」と題詞が記されている。由縁とはいわれのあるという意で、歌の前に 説明が付されているものが多くある。平安時代の「歌物語」の原点ともいえるこれらの作品群を読み 解いていきましょう。

第1回 6月 1日(水) 巻十六を読む
第2回 6月15日(水) 巻十六を読む
第3回 6月29日(水) 巻十六を読む
第4回 7月13日(水) 巻十六を読む
第5回 7月27日(水) 巻十六を読む
第6回 8月24日(水) 巻十六を読む
第7回 9月 7日(水) 現地講座  ~行先未定~

講師:大 森 亮 尚(あきひさ) 氏 (古代民俗研究所代表)
会場:いたみホール 3階大会議室
日時:午後1時30分~午後3時(第1回~第6回)

受講料:◎6回全受講 協会会員6,000円、非会員7,000円
     (初回時、会場で徴収)
    ◎1回単位受講1回1,500円(毎回、会場で徴収)
    なお、第7回の「現地講座」の参加費は別途徴収いたします。
定員:45名
(定員になり次第締め切ります。ただし、協会会員を優先とします。)
受 付:平成28年5月6日(金)より
お申込み・お問合せ:伊丹市文化財保存協会 (旧岡田家住宅内事務所)
旧岡田家住宅内事務所へ直接お越し下さい (10:00-17:30 月曜 定休日)。
なお、TEL・FAX(072-772-8830)でも受付いたします。

manyokoza16.png

期間:平成28年2月6日(土)~3月6日(日) 
   10:00〜18:00
   (毎週月曜日定休日)
場所:伊丹郷町館(旧岡田家住宅)
同時開催:
 ★ 明治・大正・昭和の雛飾り展 
 ★ カルタ・すごろく展(文化財愛護カルタほか)
hina28.png

歴史・文化が醸し出す「伊丹ロマン事業」
〜来て・見て・知って・文化財〜
「古代の伊丹」
平成27年10月31日(土)〜11月22日(日)

roman15.pdf


○期間:平成27年11月 1日(日) 13:30~
○会場:昆陽池公園 ~ 一帯 
集合場所:昆陽池公園西側入口(松ヶ丘バス停側)

 (文学碑13基の作者) 
(1) 夏目 甕麿
(2) 西行 法師
(3) 日野 草城 
(4) 上島 鬼貫 
(5) 大弐 三位
(6) 読み人知らず
(7) 藤原 定家
(8) 待賢門院 堀河
(9) 高市連 黒人
(10) 村上 潔夫
(11) 中村 良臣
(12) 慈円
(13) 上島 鬼貫

受講希望者受付開始:10月15日(木)より
受付時間:10:00~18:00(定休日 月曜日)
受講定員:40名(先着順) ・雨天決行
受講料 :100円(傷害保険料等...当日徴収します)
お申込み・お問合せ:伊丹市文化財保存協会
伊丹市宮ノ前2-5-28(伊丹郷町館内)
TEL/FAX 072-772-8830

bungakuhi27.png

○期間:平成27年11月 14日(土) 14:00~15:30
○会場:「 長 寿 蔵 」2階 ギャラリー(小西酒造株式会社)にて

テーマ:~古代の猪名野ー寺院から見た地域と信仰~
講師:京都府立大学文学部 教授 菱 田 哲 郎 氏

受講希望者受付開始:10月15日(木)より
受付時間:10:00~18:00(定休日 月曜日)
受講定員:100名(先着順)
受講料:無 料
お申込み・お問合せ:伊丹市文化財保存協会
伊丹市宮ノ前228(伊丹郷町館内)
TEL/FAX 072-772-8830

relay27.png

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

過去のお知らせ

画像をクリックしますと、拡大表示が出来るPDF文書が開きます。
PDF文書の閲覧には、Adobe Reader の最新版が必要です。
Get_Adobe_Reader

(ご注意)表示されるまでには、多少時間がかかりますので、しばらくそのままお待ち下さい。

Powered by Movable Type